イタリアなのにひきこもり

食いしん坊ひきこもり主婦@Italia  

喫煙

イタリアは喫煙率が高い気がすると思ってWHOタバコ喫煙率を調べてみた。

2018年のデータでみるとイタリア男性27.8%で90位、女性19.8%で35位。

日本は男性33.7%で70位、女性11.2%で55位。

う~ん、女性の喫煙率は日本を上回るけど、男性は日本の方が高いのか...と少しビックリ!

 

私の両親はヘビースモーカー、しかし、私の兄弟3人とも誰もタバコを吸わない。

兄弟3人共、お金がかかること、火の始末が大変ということを祖父母から徹底的に教え込まれたからだろう。

母は咥えタバコでお料理をしていたし、父に抱きつくとタバコの匂いがして、私にとってタバコの匂い=両親と一緒の楽しい時間だった。

なので夫がタバコを吸うことに抵抗がない。

しかし、しかし、他人のタバコの煙は苦手。

飲食店でタバコの匂いや煙がすると息ができない程になる。

勝手なものだなぁ~とつくづく思う。

イタリアではいかに体に悪いということがパッケージに写真で示されている。

これは女性向けタバコのパッケージ。

「タバコをやめましょう。大切な人のために生きましょう」という文。

下の写真は比較的優しい写真。他のパッケージには歯が抜けた口の写真や、傷んだ内臓の写真などが印刷されている。

机の上にあると気分が悪くなるのでいつも夫に隠してもらう。

今年になって、我が家のベランダに投げ込まれる上階の吸殻や、私が風邪をひいて寝ている時に、タバコを吸うために我が家に5,6回やってくる叔母さんに悩まされると、タバコが大嫌いになった。

夫にタバコをやめて欲しいな。と言ってみた。

絶対無理らしい...仕方ないな。

 

日本はそろそろ指導する時間ですね。

7月最終日!

今日も笑顔溢れる一日をお過ごし下さい。

Grazie!!! Smile!!!