イタリアなのにひきこもり

食いしん坊ひきこもり主婦@Italia  

自由

今朝、夫を送りだした後、二度寝をした

9時に目覚め「あ~なんて自由なんだろう」としみじみ思った

 

1月26日から27日に日付変わった午前零時

盛大な花火の音が20分ほど続いた

ホロコースト(ユダヤ人大量虐殺)の被害者を追悼する花火だ

この街に住んでいるユダヤ人たちのお祝いの花火かもしれない

1945年1月27日、ソビエト軍がアウシュビッツ強制収容所を発見し、生存しているユダヤ人を開放した日

ユダヤ人というだけで完全に「自由」を奪われた

生きることさえ許されなかった

たった77年前までの出来事

想像を絶する恐ろしく悲しい歴史

幼い頃、アンネ・フランクの日記を読んで以来、ユダヤ人大量虐殺のことは胸が痛すぎて目を背けていた

イタリア語の勉強にと勧められた映画「ライフ・イズ・ビューティフル(La vita è bella)」も最初の数分で見ることをやめてしまった

 

「自由」の有難さ

ベッドで眠れることに心から感謝しよう

f:id:mariaitalia:20220130044208j:image

初めて花火の音を聞いたとき、

夫に「何の花火?」と尋ねると、「さぁね~中国のお正月じゃないの~」と言ってました💦

 

コロナウィルス、インフルエンザ、お風邪...

少しでも睡眠時間を長くして、体力を確保してくださいね

どうぞ、皆さまお健やかに😊

Grazie!!! Smile!!

  にほんブログ村 にほんブログ村へ