イタリアなのにひきこもり

食いしん坊ひきこもり主婦@Italia  

会話

昨日のこと。

午前2時、眠れない夜。

頭の中がパニックになり眠れない。

両親とは今度いつ会える?

このままイタリア語が話せず仕事が出来なかったら、年金受給まで私はどうやって生きていく?

一昨日、先案じに意味がないと思ったところなのに、先案じで眠れない。

午前3時、姉に電話をした。

「今、話せる?」とメッセージを送ると電話がかかってきた。

姉と一時間半の長電話。

何年ぶりだろうか。

頭を強打し、意識がなくなったことを本当に心配し、すぐにイタリアに来てくれる勢いだった姉。

いつも私を冷静に叱咤激励してくれる姉。

今朝も私の現状を認識して考察して、私に的確なアドバイスをくれた。

厳しいけど優しい...嬉しかった。

イタリアで暮らすようになり家族の大切さを日本にいる頃より強く感じている。

会話って本当に大切。

救われる。

夫は「自己満足の言葉はおならと一緒。音と匂いが迷惑で、他人にとって意味がない」と言って私の愚痴や世間話を否定する。

だんだん私もその感覚が身に付き言葉数が少なくなっている。

もともとお喋りが苦手な私は、特にイタリア語では無口になり、一日中家にいると言葉を発しない時間が長い。

姉との真夜中の会話は嬉しかった。

またお喋りしたいなぁ。

夫の夜食は先日大量に作った青ネギ海老揚げ餃子。

 

昨日、日本は祝日だったのですね。びっくり!

ニュースで天皇即位行事を見ると激しい雨模様。

台風で被害を受けた皆さんにどうかその後被害が出ていませんように。

今日も笑顔溢れる一日になることをお祈りしています😊

Grazie!!! Smile!!!