イタリアなのにひきこもり

食いしん坊ひきこもり主婦@Italia  

目標

イタリアで暮らし始め、ただ「生きる」「生き抜く」ことだけが目標だった。

「ベッドから出る」「言葉を発する」ということだけでも精一杯の年月を過ごした。

数年経過し、ようやく具体的な目標を設定しようと思う。

友人には孫が生まれているという年なのに、具体的な目標を設定するなんて、手後れかな?

と思いながら、何か目標設定しないと「甲斐」がない。

日本にいる時は、「仕事」と「美」(老化、ダイエット)のことばかり考えていた。

今思うと日本で私は重度の鬱病でありながらそれなりに幸せだったんだな。

仕事をやり遂げる事、体重を何キロにする。セルライトを取りたい。とかあの服が入るようになりたい。とか、なんて平和だったんだろう。

 

今の目標は「心と体を健全に保ち、家族を大切にする」こと。

まずは家族を守る。そして、可能であれば空き時間にできる「仕事」を見つける。

イタリアは失業率40%近くなので、就職は難しいだろう。

そして、この街には日本人先住者が多いことと、年齢的な事で仕事は見つからないだろう。

しかし、希望は持とう。

イタリア語CILSB2合格←イタリアの大学入学レベル

日本語教師資格取得

地域公認ガイド資格取得

この三つ。

これらの勉強を通じて、知識を得たい。

昇天する日までにどれか一つでも達成したいものだ。

やってみよう!

Grazie!!! Smile!!!