イタリアなのにひきこもり

食いしん坊ひきこもり主婦@Italia  

贅沢

今日は贅沢をした。

用があり、街にでた。

今週は2回目。

日頃、外出しない私にとって大仕事だった。

今日は結婚記念日だが、夫は仕事で夜中まで帰らない。

仕事の休憩時間に合流して食事をしようか。と話し、休憩時間に彼の職場に行ったけど、結局、十分な休憩時間は取れず、一緒に食事をすることができなかった。

家路に着く前に街で何か食べよう!

ラーメンはどうだろうか。と思い、ラーメン屋さんに行く。

休憩時間...

あらま、残念。16時半という中途半端な時間だから仕方ない。

パニーニやパスタは全く興味がわかない。

家に帰って出前一丁を食べようかな。と考えていた時、目の前に中央市場があらわれた。

中央市場にはフードコートが併設されており、様々なイタリア料理の他、スペイン料理、中華、和食など色々なお料理がお値段は気軽じゃないけど、雰囲気は気軽。

お料理教室も開催されていた。

餃子も美味しそう。でも時間かかるだろな。

お腹が空きすぎてすぐ食べたい。

そんな時に目の前にあらわれた海鮮丼の文字。

10ユーロかぁ。

スーパーでマグロを買うと小さなサクが8ユーロだ。

それも賞味期限が一週間もある怪しいマグロ。

それを考えるとお得かもしれない。

頭の中に「なか卯海鮮丼」まで登場して、「これは贅沢だ」という認識を必死でもみ消そうとする。

「うん、贅沢だけど、今日はヨシとしよう」と決意し、オーダー。

大満足。

とにかく美味しかった。

「旦那よ、すまぬ。結婚記念日だから許してちょうだい!」と詫びを心の中でつぶやいて、一口一口、美味しさを噛みしめながらいただいた。

まるで舐めたかのようになった丼を返しに行くと、給仕のお兄さんに「ブラバ!(見事)」と褒められた。

日本を離れて以来、一人で外食したのは初めてのこと。

結婚記念日というのに一人静かに贅沢な食事と時間を過ごせて最高に幸せな一日だった。

あらま。

 

Grazie!!! Smile!!!