イタリアなのにひきこもり

食いしん坊ひきこもり主婦@Italia  

言葉

家から出ることが少なく、ほとんどの時間を一人で過ごす私。

家の中でも楽しいことが沢山あって退屈しない。

一番楽しい時間は、夫の夜食を作っている時。

夫は仕事を終え、深夜に近所に住む同僚と共に車で帰ってくる。

同僚は独身で80歳の両親と同居、そして、日本に興味は全く持っていない上、食事はイタリア料理以外食べないという典型的なイタリア人。

夫の夜食を作る時、彼の分も作り、持って帰ってっもらう。

「豚天」「揚げ餃子」「春巻き」「カツサンド」「ミンチカツバーガー」「おにぎりと出汁巻」「焼き鳥」「串カツ」「海老フライ」など男子が好きなメニュー。

どれも彼は食べたことないものばかり。

その時に車の中の彼と一言、二言、言葉を交わす。

夜食のメニューを説明することと「いつも送ってくれてありがとう。感謝してるのよ」と言うと彼は「水臭いなぁ!こちらこそありがとう!」と言ってくれる。

イタリア語で「Stai scherzando!!! Grazie a te!」= 「何冗談言ってんの!!!あなたにもありがとう!」という感じかな。

お互いを思いやる言葉。

言葉を発していない12時間以上がこの会話で「今日も一日いい日だった!」と思え、優しい気持ちになれる。

 

一番人気のアランチーニ(ライスコロッケ)。

やはりイタリア人だな。

二番人気はミニ春巻きかカツサンド。

今度はお好み焼きを渡してみよう!

 

三連休、有意義に過ごされましたか?

明日からのお仕事の方も、三連休お仕事をされてお休みになる方もゆっくり身体を休めて下さいね。

明日もいい日になりますように😊

Grazie!!! Smile!!!