イタリアなのにひきこもり

食いしん坊ひきこもり主婦@Italia  

今年の夏、日本に旅行にでかけた近所のクリスチャン。

たこ焼きに恋をしてしまったようだ。

私を見るたびにたこ焼きの話をする。

当初、大阪に立ち寄る予定のなかった旅程だった。

しかし、台風の為、広島に行くことができなくなり急遽大阪で2日過ごすことになった。

そして、大阪グルメを楽しんだらしい。

たこ焼き、お好み焼き、串カツ、ラーメン、どれもこれも彼の心に残り、その中でもたこ焼きに恋をしてしまった。

帰りの飛行機の中でも、YouTubeでたこ焼きを焼きている動画を見たり、イタリアに帰ってきてもどうやったら上手くたこ焼きが焼けるのか、イタリアでどうすれば日常的にたこ焼きを食べることが出来るのか、と考えている。

たこを入れるだけではなく、牛筋を入れたり、チーズを入れたものも魅力的だという。

そして、青ネギとマヨネーズ、塩だけで食べるスタイルも気に入ったみたい。

3か月間、たこ焼きのことばかり考えている。と彼の父親が私に話していた。

彼の家族は、大阪って何を食べても美味しい街なのね。と言っていた。

神戸も近いし、京都、奈良も近い。

奈良公園の鹿が可愛くて、人懐っこいので、私が「鹿」を絶対に食べない理由がわかってもらえた。

彼に会うと神戸牛、松阪牛も最高!だけど高い!とたこ焼きの魅力を語り始める。

クリスチャンが「おばぁちゃんの遺産でたこ焼き屋をしたい!」と言い出したそうだ。

私と夫はスーパーの出口でたこ焼きを焼く彼の姿を想像して、大爆笑した。

彼のたこ焼きへの恋は愛へと変わるのだろうか?

彼がたこ焼き屋さんを起業したら雇ってもらおう!

f:id:mariaitalia:20191026050431j:plain

私が恋焦がれる日本食はにしん蕎麦!

断然、蕎麦、やっぱり蕎麦だな💕

イタリア人には蕎麦の魅力、わかってもらえないんだよなぁ~

 

一週間、お疲れ様でした。

本当に毎日、毎日、色々ありますね。

明日もよい一日になりますように😊

Grazie!!! Smile!!!