イタリアなのにひきこもり

食いしん坊ひきこもり主婦@Italia  

一杯

夫が「もうお腹が一杯😊」と言って嬉しそうにベッドに行った。

「お腹が一杯」ってとても幸せなこと。

祖母がいつも言っていた。

「腹八分目が一番いいのは知っているけど、お腹が一杯になってから、あの時が腹八分目だってわかるのよねぇ~贅沢な話」

夫を戦争で亡くした祖母。

戦況からして、特攻隊のように英雄的に亡くなってはないないだろう。

飢餓で亡くなっている可能性が高い。

「お腹が一杯」というたびに、おじいちゃんに感謝する。

白いお米、卵、醤油、味噌って本当に有難い。

今夜はパスタでお腹が一杯になった我が家。

イタリアでは小麦って有難い。

合計3キロでわずか2ユーロ(約240円)

笑顔で美味しくいただけるって本当に幸せ。

お腹が一杯、幸せで一杯って心から安心できる。

シンプルなのに最高!

 

お腹が一杯...なんて幸せな言葉なんだろう。

お腹が一杯、幸せで一杯、日本酒で一杯...

おじいちゃん、おばあちゃんに私の作ったパスタ食べてもらいたいな。

 

さぁ、秋が始まります。

年末に向けて忙しくなりますね。

できるだけ計画的に大掃除なんてしなくていいように過ごしたいな。

毎年、そう思っています。

Grazie!!! Smile!!!