イタリアなのにひきこもり

食いしん坊ひきこもり主婦@Italia  

8月15日

イタリアは聖母マリア被昇天の為、休日。

日本は終戦記念日。

衷心より祈りを捧げる日。

 

その気持ちとは裏腹に慌ただしい一日が始まった。

夫は5時に起き、6時に家を出る。

夫を送り出した私は、洗濯、掃除を一気に済ませる。

いつもはいい加減に諦める掃除も、今日は止まらなかった。

窓を拭き、家中のガラスを磨き、床を拭き、ワックスをかける。

ふと気づくと10時を過ぎている。

 

汗だくなのでシャワーを浴び、昼食に帰ってくる夫の食事の準備。

準備を始めたところで夫から「今日は帰る時間がないなぁ~」と連絡が入る。

「ありゃま」

お弁当を届けることにして、街に出る。

そして、夫と合流し、休憩時間を過ごす。

ちょうどミサの時間になったので教会に立ち寄る。

祈りを捧げ、家路に着く。

 

そして、先程夫が帰宅。

午前6時発、午前0時帰宅の夫、ヘロヘロ。

「猛烈に忙しい一日だった」と美味しそうにビールを飲み、すぐにベッドへ。

これが「生きてる」証。

さぁ、私もベッドに行き、明日も生きよう!

 

Grazie!!! Smile!!!