イタリアなのにひきこもり

食いしん坊ひきこもり主婦@Italia  

質問

私がイタリアの不思議を次々と質問するので、夫は時々ウンザリする。 舅に聞くと、丁寧にキチンと説明してくれるが、全て理解できない部分があるので、理解できない部分を夫に再質問することになり、やはりウンザリされることがある。 昨日は夫から私に質問…

何だかなぁ~

私は、イタリアで生活を始めた時から、調子が悪くなるまで、毎週日曜日に教会に通っていた。 信仰心が深いわけではなく、少しでもイタリア語を理解するため、イタリアのコミュニティに慣れるように深い信仰心を持つマリナ叔母さんに誘われたから。 実際、通…

贅沢

今日は贅沢をした。 用があり、街にでた。 今週は2回目。 日頃、外出しない私にとって大仕事だった。 今日は結婚記念日だが、夫は仕事で夜中まで帰らない。 仕事の休憩時間に合流して食事をしようか。と話し、休憩時間に彼の職場に行ったけど、結局、十分な…

必死

昨日、役場に行く用があり、街に出た。 幸いお天気もよく、とても気持ちよく散歩気分で街をぶらぶらした。 ぶらぶらしているとトイレに行きたくなり、小さな百貨店に入る。 百貨店の最上階6Fにしかトイレはないので、エスカレーターで上がっていく。 すると…

監視カメラ

一昨日、ベッドの中で泣きわめき、昨日はほとんどベッドで過ごした私。 2日間、夜は早い時間から雨戸を閉め、朝はお昼前に雨戸をあけた。 今朝、夫を送り出し、ベランダの掃除をしていると近所の人達が声をかけてくれる。 「大丈夫?昨日は姿を見かけなかっ…

キツイ...

一昨日、私はそこそこ幸せな状況であることをブログに書いた。 欲から距離を置き、楽になったこと。 しかし、迸る感情がまだひつこく私を揺さぶる。 昨日アペリティーボに行った夫が泣きながら帰ってきた。 久しぶりにBARにあらわれた友人。 「今年のサッカ…

UFOの上書き

カップ焼きそばと言えば「UFO」という人は多いだろう。 私もその一人。 昨日スーパーでイタリア版UFOを見つけた。 見つけた瞬間に、UFOの味が私の頭を支配する。 1.15ユーロ=140円くらいかしら。 1キロ0.75ユーロのスパゲティが定番になっている私にとって…

そこそこ

私は今「そこそこ」幸せ。 物欲、食欲、承認欲等々、様々な欲から距離を置けているからだろう。 何もかもに執着がない。 あえて探せば白ワインだけは飲みたい。 自分の「嬉しい」「楽しい」「悲しい」「悔しい」「腹が立つ」といった感情にももううんざり。 …

一文無し

現在、私は見事に「一文無し」 しかしながら、稼ぎがあった頃よりもお金に対するストレスはない。 稼ぎがあると稼いだ分、あるいはそれ以上に消費欲に支配されていたから。 週に2、3回行くスーパーも夫から20ユーロもらって行く。 昨日も食糧、お酒の買い出…

ぐたぐた

イタリアで暮らしていると日本ではあり得ないことに遭遇する。 昨日、テレビを見ていると日本では考えられないことがおこった。 私が好きな番組「Chi veste la sposa - mamma contro suocera -」という番組。 結婚式を控えた新婦のウェディングドレスを実母…

女々しい

私は女々しい。 特にこの一年間、更年期が女々しさを助長した。 更年期 + 女々しさ=自分への怒り という式が出来上がっていた。 皆さんのブログのおかげで、この式が成り立たなくなっている。 有難い... 今、私は家事の合間にアニメ「ベルサイユの薔薇」に…

拠り所

食いしん坊の私の心の拠り所は、一人で食べる「和風パスタ」 卵かけご飯は、貴重な美味しい白米を一人で食べるとストレスになる。 サッポロ一番、エースコックのわんたんめん、日清焼きそば、カップヌードル... 簡単に手に入らないインスタントラーメンは、…

酔っ払い

昨夜、酔っ払った。 酔っ払って、本当に苦痛だった。 どうしてお酒をほどほどに出来ないのだろう。 一人暮らしだった時のことを思い出す。 イタリアと日本、夫と2年ほど別居していた期間、毎日飲み歩いていた。 とにかく夫が恋しく、一人でお昼から飲み続け…

得意技

私の得意技は「人のせい」だった。 と言いたいけど、今もこの得意技を使ってしまう。 この週末、私はぐったりと放心状態だった。 それは・・・ 先週、金曜日に義両親の故郷に行く用があり、早朝に家を出発し午後10時には帰宅する予定だった。 土曜日、夫は8…

日常

昨夜、気持ちが収まらず家を出て、ブログを書きながら空を見上げていたら日本の家族、友人が恋しくなり、バスに乗り空港に行った。 携帯のバッテリーも無くなり、所持金10ユーロでボーっとロビーのベンチに座る。 この空港で何度泣いただろう。 一人で日本に…